T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

夢がある人必見!仕事と両立する上で大切なこと。

はてなブログを初めて1ヶ月未満。
やっと1000PVを超えました。
あくまでも累計で。
どうすればより多くの皆さんに見ていただけるような記事になるのかを考えつつ成長していきたいなと思っております。
今見てくださっているみなさん,本当にありがとうございます!!
「つまらない」「面白くない」「楽しくない」などのコメントもお待ちしております!
あとは,ブックマークボタンとスターもよろしくお願いします!
加えてTwitterなりFacebookなりで拡散やシェアしていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。


T.K.G.的思考。仕事の立ち位置。

節目ごとに仕事というワードがついてくるのが人生。
働かなきゃ生活が成り立ちませんからね。生きるのに必要不可欠なこと。
もしかしたら “働く” というのは人生において最大のテーマなのかもしれませんね。

どの仕事に就こう,ということは考えても
どれほど仕事をしよう,なんてことはあまり考えないことかもしれませんね。
どの職に就けば安定するか,自分の描く未来に繋がる職はなにか…
一般的思考はそんな感じかも。
食べれればいい,生活ができればいい,多少楽しめればいい。
ここからはあくまでもT.K.G.的思考。
T.K.G.の“仕事・職” の立ち位置はあくまでもサブ的ポジション。
メインではないんです。生活の中心にあってはいけないもの。
あくまでもメインを支えるもの。
今の場合,メインの俳優活動をする上で必要な手段・方法。
俳優活動は仕事だけど仕事じゃないんです。
夢なんです。
だからその夢に取り組むために仕事をしている。
今までもそうでした。
海外で生活をしアグレッシブな事をしたかったからそのメインを支えるために仕事をしていた。
そのスタイルに変わりはありません。

それでもよく考えてみてください。
確かに今の生活はフルタイムの仕事をし,仕事が生活の中心になってしまっているかもしれません。ブラック企業なんて呼ばれるところだと仕事以外の行動なんてあり得ないかもしれない。
しかし…です。
今の仕事に就いたのはなんのためですか?
「その仕事がしたかったから」という人もいるかもしれない。
したかった仕事に就けるなんて素晴らしいこと。
それはそれでサブとメインが上手く合致しているのかもしれませんね。
そこに大きな喜びや満足があるのならば言うことはないでしょう。

「本当はしたいことがある…。けど…。」という方。
確かにその状況には仕方のない事情もあるのかもしれませんね。
家庭をもっていたりすると余計に養う,という義務が発生するのでしたいことをするのは難しいことかもしれない。
それに,家族を養い幸せにするというメインがあるということですからそれまた素晴らしいこと。

それでもT.K.G.は壮大なるメインを据えた上で,バイトや仕事はサブでありたい。あくまでも支えるものでありたいと思っています。
「そんな世の中甘いものなんかじゃない」
と思う方もいるかもしれない。
ならばT.K.G.が証明してみせますよ!!
今の生活でみせます。
そしていかに夢を追った生活が楽しく素敵なものなのか,
きちんとしたT.K.G.的スタイルを創ってみせます!
よってやるぞ!!


《T.K.G.のAfter talk》
宣伝も兼ねてですが,毎週木曜日の19時くらいから
showroomという動画配信サービスをつかって事務所から配信しております。T.K.G.も2週に1回くらい出演してますので良かったらぜひご覧ください!加えて個人的にもTwitterのアカウントからツイキャスを定期的に配信しようかなと思っていますので加えて見ていただけると嬉しいです!
兼ねてというか宣伝でした〜(笑)




b>Twitter→@kaz_takagi529
Facebook
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は
https://m.ask.fm/tkg29