T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

後楽園駅近。ラム肉つけ麺!メンショートーキョー!!

ラーメン以外のネタも増やさなきゃなと思いつつどうしてもラーメンが大好きなので今回もラーメンネタに。
決してラーメン縛りにするつもりはありません!(笑)
ただ,ひとり行動が多いT.K.G.はどうしてもラーメン屋さんが入りやすい!
そんなんじゃネタの幅は広がらん!と喝をいれつつ書かせていただきます。

珍しい,ラム肉使用のつけ麺。

ラム肉…,ジンギスカン…,北海道…。
と勝手に連想してしまうT.K.G.ではありますが,東京にもラムさんはおられたようで。

後楽園駅春日駅それぞれ徒歩1分の場所にある
メンショートーキョー
《麺や庄の》の店主である庄野智治さんがオープンさせたお店だとか。
お店自体はいたって普通のラーメン屋さんという印象。
1番気になるのはラム肉のつけ麺とやら。
どんな品なのでしょうか。


いただいたのは以下のラーメンたち

ラムつけ麺・魚介
f:id:tkgdj:20150613233510j:plain

ラムつけ麺・豚骨
f:id:tkgdj:20150613233541j:plain

まぜひつじ
f:id:tkgdj:20150613233606j:plain


ラム肉の臭みの問題はどうなんだろうか,と思っていましたが,味の濃さでカバーされていました。
『豚骨ベース』はカレー風味の味がしスープも濃いめ。
そこに豚骨ベースの味が合わさり全体的にこってりめな仕上がりでした。
『まぜひつじ』はまぜそばのお肉がラム肉,といったほうが伝わりやすいだろうか。夏にまぜそばは良いですよね。これからの時期にぴったりかもしれません。
そしてそして,『魚介ベース』
煮干しベースなんですが,こってり感満載で魚介の風味がガツンときまして。T.K.G.的には1番のオススメかもしれません。

ラム肉に抵抗がある方も,普通のお肉感覚で食せるのでオススメです。

東京って色んなラーメン屋さんありますね(笑)


《T.K.G.のAfter talk》
昔の話を書いて泣いてしまったT.K.G.
思い出しているうちに,そういえばこんなこともあったなてことも出てきたり。思い出しつつかける部分は書いていきたいなと思う今日この頃であります。



b>Twitter→@kaz_takagi529
Facebook
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は
https://m.ask.fm/tkg29