T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

グラスウールがチクチクする方へ!上手くとる方法があるんです!!

T.K.G.的思考。
仕事を選ぶ際にも,特別な条件や制約がない限り実になるものをしたい!
いつもそう思って仕事選びをしています。
今すぐにお金が必要だったり,仕事をするのに縛りがあったりしない限りはです。
よくよく考えるといろんな仕事をしてきたT.K.G.
仕事の分野は違っても共通しているところは共通しているし,違うところはまるっきし違う。
就く仕事によって新たに身につくスキルもあれば,今まで身につけてきたスキルでカバー出来る部分もある。
上手くできれば嬉しいし,失敗すれば反省からの成長がある。
そんな風に考えればどんな仕事も楽しくやりがいのあるものになるなとおもうT.K.G.であります。
何事もどう考えるかで見え方捉え方は変わってくるのです。

何でも屋,T.K.G.

実家に戻り,最初に驚いたのはここはどこだろう…というお話(笑)
これから新たに人生を作っていかなければ,という問題に直面したわけですが,切り拓くにも拓きようがない生活をしてきてしまったわけで。
その時には既に,仕事はメインがあってこそのものという考えができていたため(tkgdj.hatenablog.com
,そのメインが無い以上どこに向かい何をすれば良いのか…という迷宮に入り込んでしまいました。
そんな時,昔から慕っていた兄貴分的な存在の方から連絡がありました。
「良かったら自分の仕事を手伝わないか」と。
兄貴分はフリーで大工の仕事をしており,1人で家が建てられちゃうんじゃないかくらいの腕前の持つ主。
出会いは小学校入学前のこと。
近所に住んでいた兄貴分のTさんに僕が一方的に絡み仲良くなって今に至るというなんともめちゃくちゃな出会い(笑)
その頃から大工のお仕事をしていたTさんはT.K.G.の目から見ればもの凄くカッコよくて。憧れでした。
そんなTさんからの魅力的なお誘い。
断る理由がありませんでした。
そうして何でも屋T.K.G.は始まりを迎えたのです。

1番の好きなのは足場組み…かな?

Tさんの仕事は幅広かった。
基礎作りから,足場組みから,内装,塗装。
家を建てる工程でできないのは設備・電気くらいであとは一通りやったことがあるT.K.G.
どれもが奥深く職人的な技術が必要なのですが,個人的に1番好きなのは足場組み。
足場を組む。
単純に思えて意外と思考が巡らされているもの。
組方ひとつで生きるか死ぬか左右されるわけですから,中途半端には組めないのです。
5種類ほどの足場材料を組み合わせながら上へ上へと積み上げていく。
足場板なる足を乗せる台があるんですが,これまた重いのなんって良い筋トレになりました(笑)
1枚じゃないんです。最低3枚を一気に持ち上げる。しかも落とすなんてできない。
お陰で胸筋が痛くなりました。
それでも足場を組み終わったあとに1番上でコーヒーを飲みながらひと呼吸おくのがこれまた至福でして。
足場を組む必要があればT.K.G.をお呼びください!(笑)

ツラかった,解体屋

楽しいだけが仕事じゃない,そんなのは分かっています。
それでも解体屋の仕事はキツかった思い出があります。
簡単に言えばリフォームだったり建て替えだったりする時に家を壊す仕事。
1番真っ先に出てくる思い出は,何度も足に釘が刺さったなということ。
あれ,真面目に痛いんです(笑)
壊すにつれて土台やら釘やらがむき出しになり避けていてもどうしても踏んでしまう釘さん。
家に帰って足裏を見てみると穴があいている,なんてこともありました。
釘だけじゃありません。
憎きグラスウールなんてものもありました。
こんなやつです。

f:id:tkgdj:20150615044833j:plain

f:id:tkgdj:20150615044846j:plain

断熱材なので家にとっては必要不可欠なものなのですが,作業者泣かせなこいつ。ちくちくちくちくと刺さるんです。
細かいガラスが含まれているので肌に刺さってきて入り込むんです。
最初は痛いグラスウール。
それでもだんだんと慣れてきてしまう変な錯覚に襲われ。
体に悪いのは間違いなしです(笑)
ちなみにグラスウールはお風呂に入ってこすったら逆効果で入り込んでとれなくなります。
オススメとしては,まずサウナでたっぷり汗をかいて水風呂にはいり,を2回くらい繰り返してからジャグジーに入って吹っ飛ばす。
そのあとに体を洗えば完璧です(笑)

勉強になった何でも屋

兄貴分Tさんの元働くことによってたくさんのことを学びました。
他じゃ身につけられないスキルが身につきました。
確かに辛いことも多かった。
大変なこともたくさんあった。
でもその分だけ成長があった。

なにごともそうです。
自分にはなかったスキルが身につく。するとその分だけ可能性が広がる。そしてチャンスの幅が広がる。
全て無駄なことではないのです。
1番はそこに自分の思考が達するかどうか。
目先だけの辛さや大変さだけを見ていたら続くものも続かない。
目先だけでなく先の自分にも目を向けた時,今まで見えなかった何かが見えてくる。
するとモチベーションが上がる。
目線ってすごく大切ですね。

今の自分もそう。
下積み俳優で仕事も少なく小さい仕事しかできない。
それは目先のこと。
先に目を向けた時,いまやっていることが繋がりうる未来がある。
そこに視点が行くかどうかでモチベーションも変わってくるなと最近おもうT.K.G.でありました。


《T.K.G.のAfterのtalk》
本日の夜ご飯はキムチ鍋でした。
宿主さんのナイスな提案によって決まりました。
いま,非常にキムチ鍋臭いです。
以上です(笑)




※ブックマーク・スターボタンお持ちしております。
TwitterFacebookの拡散やシェア,フォローもお持ちしております。
いつもありがとうございます!

b>Twitter→@kaz_takagi529
Facebook
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は
https://m.ask.fm/tkg29