T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

夏は灼熱,春秋は極寒。悪条件だけどなんかいい西武プリンスドーム

プロ野球といっても一言では片付けられないもの。
チームによってカラーがあり,特徴もそれぞれ。
それがいい。それがプロ野球を応援する側の醍醐味。
それぞれの球団に他とは違った良さがあるからファンになる。
自分の感性だったり直感だったりで良さを感じ取り特定の球団のファンになる。
そういうものである。
応援スタイルも見事に違ったりする。
静かな応援や激しい応援,ノリが良かったりテンポが良かったり。
そんな違いがまたいい。
球場もそれぞれである。
屋内もあれば屋外もある。
広さ大きさも違う。
施設の大きさや環境は自然と応援にもつながってくるものである。
屋内であれば声が通りそこまで消耗せず,逆に屋外は予想以上の消耗がある。
T.K.G.的には屋外が好きである。
そもそも野球って屋外スポーツでしょ?という感覚。
応援も屋外だと余計にガチになれる。
もう試合終わった後なんか誰ですかあなたっていう声してますよ(笑)
関東には半屋内も含めると屋内球場はライオンズ・ジャイアンツの2球場,屋外はロッテ・ヤクルト・ベイスターズの3球場と同じくらいの数。
個人的にはジャイアンツの東京ドームとベイスターズハマスタに行ければ関東球場も制覇なんです。
今年中にはクリアできるかな?
色んな球団を観に行けるのは関東の魅力の1つだと思っています。

パリーグの古豪・埼玉西武ライオンズ

秋山幸二清原和博工藤公康などの今の世代も知っているような名だたるレジェンドが過去には在籍し,一時期は黄金期も作り上げた古豪チーム。ここ数年はなかなか結果が出なかった部分もありますが,今年のメンバーで言うならば「おかわりくん」こと中村剛也や現在首位打者で左打者最高打率を残す勢いの秋山翔吾など打線の厚みがすごく,後半戦パリーグをかき乱すこと間違いなし。
そんな西武の本拠地は埼玉県所沢市にある《西武プリンスドーム》

f:id:tkgdj:20150627001328j:plain

半屋内という表現が正しいかもしれませんね。
春先や秋は極寒,夏場は灼熱というかなりの悪条件(笑)
それでも球場のサイズがちょうどいい。
ホームとビジターの席がハッキリ2等分されているのもまたいい。
色々いいのです。

f:id:tkgdj:20150627002119j:plain

ただ,外野に関しては半人工芝素材の急勾配なため紙パックなどの飲み物はオススメしません(笑)
転がって大惨事。
ちなみにビン・カン以外は持ち込みの制限はありません。
でも紙パックは絶対に勧めない。ずっと座ってるなら別です(笑)

球場飯も球場外に出店が立ち並んでいたり,中にも幾つかあったりで比較的充実しているかもしれません。
そのあたりはまた今度書きますね!

ただ一つの難点は,非常にアクセスが悪い。
都心から向かう場合,時間自体は1時間から1時間30分くらいですがとにかく乗り換えが多い。1本で行けるなんてないです。
西武プリンスドームへ向かう際には乗り換えの覚悟はしておきましょう。


プロ野球も後半戦に入りいよいよ最後に向けてのスパートが始まりました。なかなかペナントの様子まで詳しくは見れませんが,野球の小ネタもはさめたら挟んでいきたいなと思っています。
熱いぜ!!プロ野球!!!

f:id:tkgdj:20150627003157j:plain


《T.K.G.のAfter talk》
最近は情報収集やら記事を書いたりやら俳優としてのスキルアップやらもうやることだらけ。それでも今日同じ事務所の演じ手と語らい,自分の甘さを痛感したT.K.G.であります。
まだまだまだまだ頑張らねば。
そう,自分は人の200倍頑張らなきゃいけない立場ってことを忘れていました。
全力で頑張ります。







※ブックマーク・スターボタンお持ちしております。
TwitterFacebookの拡散やシェア,フォローもお持ちしております。
いつもありがとうございます!

b>Twitter▶︎@kaz_takagi529
Instagram▶︎tkgkazzzz0529
Vine▶︎T.K.G.
Facebook▶︎
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は▶︎
https://m.ask.fm/tkg29