T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

苦しい時こそ色々できるのだ!!!

何度も言っていますが,気をぬくと本当更新がストップしてしまうのでそれは自分のダメなところ。
最近の生活が不規則すぎて流れに身を任せていました。反省。
身を任せて時間が過ぎていくのは楽だけど,なにも得ずしての時間も多い気がするので,それならばきちんと生み出しつつの得つつの時間を送れる努力をしたいものですね。
そこは自分の心の強さだったりもするので律していかねばと思います。


苦しい時こそ周りを見よ

『下積み俳優』
この言葉にもだんだんと慣れてきました。
慣れてきたというのは,『下積み俳優』なるものがどういうものなのかを掴めてきた,ということなのかもしれません。
人それぞれ状況は違いますが,正直厳しい道のりです。
俳優としての成功を目指すべき段階ではないのかなと思うこともあります。
それでも「少しでも光が見えている限り続けよう。」「絶対に輝いてみせる」という気持ちがあるお陰で続けていられる気がします。

まだまだ俳優業に本腰を据えてできる環境ではないのも大きいかもしれません。
今はこちらでの新しい生活を整えることでいっぱいいっぱい。
唯一の息抜きは草野球ができること。
この草野球がなければ息詰まっていたかもしれません。
誘ってくれた友に感謝です。

こうやって厳しい『下積み俳優』の道を歩んでいると不思議と今まで自分がしてもらっていたこと,してくれていた人への感謝が湧いてきます。
その時その時のリアルタイムでは感じなかったことが今になってスゴく身に染みる。
「あぁ,あの時のあれも感謝だな」と。
この気持ちって大事だなと感じます。だから今のこの時期もスゴく大事。
だれかへ,なにかに感謝を感じ身に染みる。
それだけ周りからしてもらっていたのだなと感じる。
結果,その人たちのためにも恩返しとして頑張らねばという気持ちへと変わっていくのです。

狭い範囲で見た時に,1人コツコツと頑張らなきゃいけないと思ってしまっても,そうやって大きい視点で見た時に1人じゃないんだなと感じるのです。
苦しい時こそ周りを見よ,ってことですね。


苦しい時こそ立ち向かえ

苦しい時こそ周りを見よ,の続きじゃないですが,
苦しくて大変だと逃げ出したくなるのも正直なところ。
でも,苦しいからこそ頑張ってその苦しさから脱出できれば,その脱出するまでの奮闘が財産へと変わるんだろうなと今まさに感じているところです。

逃げ出さない,投げ出さない。

慣れって恐ろしいもので,ツライものも大変なことも時間が経てば慣れるのです。
だから逃げない。

そして流れに身を任せずに何かを生み出せるよう努力する。
矛盾があるかもしれませんが,なにか特別なことをしようとしなくても良いんじゃないかなとおもうんです。
思考が動いているだけでも違うんだろうなって。

こうやって書いているとなかなか厳しすぎる気もしますが,よく考えると普通のことを書いています(笑)
なにを今更と思われることかもしれませんが,これが今のT.K.G.の状況でありレベルなのです。
この今のレベルから少しずつレベルアップさせていきたいです。



《T.K.G.のAfter talk》
これから家に帰って寝たい…と言いたいところですがバイトへ向かわねば。
終われば布団が待っているをモチベーションに頑張りたいです。
でも見かけのDVDもあるし,明日返却だし…。
色々と葛藤ですね(笑)

残り体力このドーナツくらいだけど,やってやりますか!!!
(電車で寝ます。笑)





※ブックマーク・スターボタンお持ちしております。
TwitterFacebookの拡散やシェア,フォローもお持ちしております。
いつもありがとうございます!

b>Twitter▶︎ @kaz_takagi529
Instagram▶︎ tkgkazzzz0529
Vine▶︎ T.K.G.
Facebook▶︎
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は▶︎
https://m.ask.fm/tkg29

個人的に用事がある方は▶︎tkgkaz0529@gmail.com