T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

遅く見えたってカメのようにゴールすれば良いのだ!!

外が寒い。もの凄く寒い。道民なのに寒い。
関東の冬が寒いのは知ってました。
北海道とは違う種類の寒さ。
北海道はピーンと張った空気で「おー,ブルブル,寒い」という感じ。
関東はピキッとした空気で「グサグサ,グサリ」という寒さ。

北海道の冬には暖かみがある。雪が降れば尚更。
関東の冬は容赦ない。容赦なく突き刺してくる。
さすが関東である。
「もう冬なんだ,寒いんだぞ。現実を見ろ(グサグサ)」とリアルを見せつけてくる。
まるでこの社会のようだ。

最近T.K.G.はあることわざは真理だなと感じることがありました。
いや,前から知っていたし前のほうがその言葉に現実味があった。

そう,『働かざるもの食うべからず』である。

『食うべからず』というか,働かなきゃ食べれない(笑)
実家にいたら,親のすねをかじっていたら決して気づかなかったこと。
T.K.G.の場合は自由な生活を送りすぎた代償でしょうかね(笑)

今はその代償のツケを返すことを楽しむことに没頭中…という感じです。


役者業。目指すはウサギさんじゃなくてカメさん??

今のT.K.G.を15,6年前の自分が見たらビックリするだろうなとたまに思うことがあります。
それだけ当時とは変貌を遂げているということですね(笑)
これだから人生は楽しい。
まさか役者を目指しているなんて,ブログをかいているなんて…。

T.K.G.の気質的にすぐに結果が見えなきゃイヤなタチで。
それで今までたくさん失敗してきました。
少し辛抱すれば結果が見えたかもしれないのにその前にリタイアなんてことも多くありました。
それは過信であり自分の弱さなのもわかってます。

ただ,いま自分がチャレンジしている役者業はそんな簡単に結果が出る容易いものじゃない。
すぐに大成して世にでる役者なんて一握りであって,それ以外もごまんと居る,そんな世界にチャレンジしているのです。
そんな簡単に成功したら苦労しないですよね。

ウサギとカメの競争だって,一見早いウサギが有利に思えてなんだかんだ最後まで地道に頑張ったカメが勝ったじゃありませんか。
早く突っ走ったって大事なものを抜かしてしまうだけなんです。
カメさんのように1歩ずつ噛み締めながら着実に…が大切なんじゃないかなと最近T.K.G.は思うのです。
だからカメのように,一見遅くは見えるかもしれないけど,先に見えるゴールに向かって1歩ずつ進むべきなのです。

そのためには自分から行動しなくちゃゴールには向かえない。
ゆっくりであっても確実な1歩が必要。
でもT.K.G.はまだなにも行動できていない。そこには多少の焦りも大事かなと思い始めました。
でなきゃ口だけになってしまう。
そのためにも自分に厳しく,律することが今年を終えるまでの目標というところでしょうか。
期間短いとか言わないでくださいね(笑)


朝方の記事は関心レベルも低いようなので考えをまとめてみました(笑)



《T.K.G.のAfter talk》
最近この時間まで寝れないことが続いております。
どうしよう,完全にリズムが狂っております。
寝れないのは仕方ない。
寝れないなりに過ごし方を工夫すれば良いのです。
問題は起きれるかどうか。
いや,起きるしかないんです。起きましょう。(笑)








※ブックマーク・スターボタンお持ちしております。
TwitterFacebookの拡散やシェア,フォローもお持ちしております。
いつもありがとうございます!

Twitter▶︎ @kaz_takagi529
Instagram▶︎ tkgkazzzz0529
Vine▶︎ T.K.G.
Facebook▶︎
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は▶︎
https://m.ask.fm/tkg29

個人的に用事がある方は▶︎tkgkaz0529@gmail.com