T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

行動力S級の自分に必要なもの

今日で北海道新幹線の開通まで60日なんだとか。
ついこの間まで100日ちょっとだと思っていたのに本当あっという間ですね。
今週で1月も終わりですし,とうとう冬の山場の2月がやってきますね。

もう2月か…なんて思っちゃいます。
2月になれば役者を志し始めてから1年が経つということ。
役者を目指すまでもなかなか激動でしたが,役者として歩き始めてからはさらに激動だったなという印象です。

新しいことを始めるのは非常に刺激的なことだということを改めて感じたと同時にその道を作っていくのが非常に骨の折れる作業だということも痛感しました。
痛感は現状維持というところでしょうか。
周りを見てしまうと活躍し始めている仲間がいたりと焦ってしまいかねないのですが,やっぱり自分は自分。周りは周り。
そして何よりも焦るのは良くないって学びました(笑)


「できるかな?」と思ったとしても心のどこかで「待てよ」って気持ちが少しでもあるならそのセンサーに従うべきだなと学びました。
人によってそのセンサーは慎重すぎる結果を招くこともあるかもしれませんが,T.K.G.の場合はセンサーに従ってちょうど良いくらい。

「お前は大胆で行動力があって良いんだけど,もっと計画的に動いてみても良いんじゃないか」と友だちに言われたことがあります。
まさにそうなのかもしれません。
行動力はS級のものを持ち合わせている。
しかし計画性に関してはCレベルなのかもしれません。
だから今は計画力の訓練期間。

計画性があって行動力もずば抜けている。
もうこれって無敵じゃないですか!(笑)


先日も書いた友だちなんてまさにお手本ですよね。
tkgdj.hatenablog.com

計画性をもって今を生きている。

「大胆で良いね」「行動力があって素晴らしいよ」と言われることもしばしばあります。
確かに一見良く映るし魅力的なものなのかもしれない。
けれど少し間違うと『大胆』から『無謀』へと変換されてしまうそんなものなのです。
T.K.G.の場合がそうなのです。
基本良い大胆さを発揮できていたのですが,最近は無謀も混ざってしまって。
ようやく気づいた次第であります。

そう,行動力とそれを支える計画性が大事なのです。


《T.K.G.のAfter talk》

最近読んでいた湊かなえさんの「境遇」を読み終えてしまいました。
読み終えると同時にまた違うのが読みたくなる衝動。
もはやこの衝動は止められない!!
やめられない止まらない,まさにこの衝動。
今は詰め込みどきなので目一杯インプットをするのみですね。







※ブックマーク・スターボタンお持ちしております。
TwitterFacebookの拡散やシェア,フォローもお持ちしております。
いつもありがとうございます!

b>Twitter▶︎ @kaz_takagi529
Instagram▶︎ tkgkazzzz0529
Vine▶︎ T.K.G.
Facebook▶︎
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は▶︎
https://m.ask.fm/tkg29

個人的に用事がある方は▶︎tkgkaz0529@gmail.com