T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

寿命を売っちゃってあと少しの人生って話を読んでみたけど

最近のT.K.G.は読書の鬼である。
時間があればなにかしら読んでいる。
少し前に久しぶりに購入した本を皮切りにスイッチが入ってしまったようです。
ここまできたら止まらない気がしてなりません。

やっぱり読書は楽しい。単純にそこ。


もしも寿命を売ってしまったとしたら

T.K.G.の本を選ぶポイントは単純。
直感で面白そうだったら読む。それだけの話。
そんないつも通りの感覚で先日もまたひとつの本と出会ったT.K.G.であります。

『三日間の幸福』作者は三秋縋さん。
そもそも作者さんの名前を初めて聞いたのと,裏面のストーリーの要約を見て興味をそそられました。
どんな内容かというと,原題がほぼほぼ表しています。
「寿命を買い取ってもらった。一年につき,一万円で。」
なにこれ。が率直な感想でした。
f:id:tkgdj:20160209192027j:plain



今後の展望をつかめぬ青年が寿命を売れる会社を知り,査定に行ったところ1年1万円の値打ちしかつかず,残り数ヶ月を残して全部売ってしまうというお話なんです。
「え,つまりはこの青年の最後は亡くなってしまうというのは揺らがないのだろうか」とある意味で結果が読めてしまう冒頭。

しかし読み進めていくと「もしかしたら主人公は死なないのではないか」とも思えるストーリーに。
そこは作者のなす技ですよね。
単純に最初から最後まで「こんな結論だろう」だとつまらない。
「最初に思っていた結論と違そうだぞ?」と思うから読み進めてしまう。
好奇心とはこういう風に駆り立てられるのだなと学ばされました。

この主人公が最終的にどうなったのかは是非読んでいただきたいところではありますが,T.K.G.本人としてはこの作品を読んでいてまだまだ生きたいと思ったのです。
作品の主人公が寿命が近づくにつれて生み出していく行動と自分とがリンクして,当然「自分だったらこうするかも。ああするかも。」といった思考になっていくのです。


もしみなさんが寿命を売ったら,結果として残り数ヶ月の人生だとわかったらなにをしますか?
ありえない話だし,起こるわけがない。けれど考えてみると意外と楽しい。
あくまでもT.K.G.はそうでした。

実際に考えてみた結果,まだまだ自分にはできていないこと、したいこと,やらなければいけないことがありすぎるという現実にぶつかりました。
読書とはまさにそういうものなのです。
活字を読み,頭に落とし込み,結果として思考が揺さぶられる。
この過程があるから読書は楽しい。
楽しい絶頂とは当然思考が揺さぶられている時ですよね。
揺さぶられた結果としてなにかひとつでもゴールに向かい,自分の中で納得できれば万々歳といって良いのではないかなと思います。


話を戻すと,今回の『三日間の幸福』に出会った結果としてまたもやメラメラが沸き起こりました。
だってT.K.G.はまだまだ生きれますから。
ならば燃えたぎってやりたいことやれば良いじゃないですか。
時には恥を惜しんでプライドを捨ててでも結果としてやりたいことができれば良いのです。

この主人公が迎える結末はある意味で予想内である意味で予想外でした。
「なるほど,これもある意味幸せか」と思ってしまったのです。
そして主人公自身もその結末に幸せを感じていた。
幸せの判断基準は様々です。ただ,だからこそ自分の幸せに向かって死力を尽くせば良いのではないでしょうか。

ひとつの本でここまで掘り下がるか?と思われるかもしれませんが,そうでなきゃ書けないですからね(笑)

もし気になった方がいれば,『三日間の幸福』お読みください。
なんなら貸しますよ(笑)


《T.K.G.のAfter talk》

そしてまた新たな活字に取りかかっているT.K.G.
グラスホッパー』と迷った結果『マリアビートル』を読むことに。
どちらも同じ伊坂幸太郎さんです。
最近の中ではなかなか分厚く読み応えがありそうで。
活字の中に飛び込んで思考を揺さぶられるとしますか。






※ブックマーク・スターボタンお持ちしております。
TwitterFacebookの拡散やシェア,フォローもお持ちしております。
いつもありがとうございます!

b>Twitter▶︎ @kaz_takagi529
Instagram▶︎ tkgkazzzz0529
Vine▶︎ T.K.G.
Facebook▶︎
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は▶︎
https://m.ask.fm/tkg29

個人的に用事がある方は▶︎tkgkaz0529@gmail.com