T.K.G.の『ぶっ飛び求めて三千里魂』

高城一寿/T.K.G. / blogger T.K.G. /actor T.K.G. /dancer T.K.G. /performer T.K.G./ オリジナルカテゴリー確率中 / T.K.G.のぶっ飛びLIFEが世界に勇気と笑顔を運びますように。

メインカテゴリーから生み出せるサブカテゴリーって素敵すぎる

T.K.G.は基本自分の家ではブログは書きません。
多分きちんとした勉強スペースを作れていないのが原因だと思っています。
なんだか集中できなくって。
なによりもここ最近はきちんとした自分専用の居住区がないのが最大の原因かと。
早く作らなければですね。
早急に取り掛からなければいけない問題です。

そんなT.K.G.がよく利用する場所は,お金があればカフェでしょうかね。
同じような仲間たちがたくさんいて落ち着きますね。
個人的にはカフェというものはデートでしか行ったことがありませんでした。
野郎同士で行くこともありましたが,1人で行くなんてことはなかった。
それが…ですよ。
ブログを書き始めてから300円前後で幾らでもブログを書くことができる。
比較的静かだし,1人ならだれにも気を使わず黙々と画面に向き合える。
最高すぎますよ,本当に。


そうやって考えるとなにか新しいことを始めたり状況が変わって初めて経験して,そこから今では習慣になっていたり当たり前になっていることって多い気がします。
あることがキッカケでするようになったこと,と言えば良いのでしょうか。
というかほとんどキッカケがなきゃ始めないですかね(笑)

このブログだって言ってしまえば役者として活動し始めたから書き始めたもの。
そのブログがおひとりさまカフェを生んだ。
マインドマッピングのようにひとつの大きなことから派生して多くの初めてを生み出す…みたいな感じでしょうかね。

それを考えると『役者』というカテゴリーは多くのサブカテゴリーを生み出している気がします。
さっき言ったようなブログに始まり,今までほとんど見たことのなかった舞台も観るようになり,映画やドラマなども漁り始め,活字欲にも目覚め,ダンスも始め…とそれ以外にもたくさんのサブカテゴリーたちを作り上げている気がします。


ある主要カテゴリーからサブカテゴリーが生まれない場合もあるかもしれません。
それはそれで否定するわけではありません。
ですがT.K.G.としては多くのサブカテゴリーを生み出せるようなメインカテゴリーを見つけ出し挑戦してみることに魅力を感じます。

自分が取り組んでいるメインカテゴリーがどれほどのサブたちを生み出しているのかは考えてみないとわからないことかもしれません。
逆に考えてみてサブが思い浮かんだとき,「うん,メイン大好き」って思うはずです。
メインへの愛着だったり感謝だったり気持ちを強めるためにもT.K.G.はサブカテゴリーにも目を向けてみることをオススメします。
意外とたくさんあるものですよ。
どれをサブに含めるかなんて線引きはないのですからサブだと思ったらサブなんですよ(笑)


T.K.G.はいまのサブたちをメインへと引き上げて,またそこから新たなサブを作っていきたいなとも思ってます。
それが出来たらめっちゃ生産性高いですよね。

よし,やったろ




《T.K.G.のAfter talk》

今1番メインカテゴリーに押し上げたいのはブロガーとしての自分。
プロブロガーを観察していると書いている量が半端ない。
もの凄い量を1日のうちに書いてアップロードしている。
やはり本気ならばそれくらいする必要があるのですね。
見習うべき部分はたくさんです。

さすがに1日に5本とか書くのはまだ無理だけれど,いずれは書けるようになってみたいですね。
日々の積み重ねが大事ってやつですね。
がんばろ。





【過去記事投下】

tkgdj.hatenablog.com







※ブックマーク・スターボタンお持ちしております。
TwitterFacebookの拡散やシェア,フォローもお持ちしております。
いつもありがとうございます!

b>Twitter▶︎ @kaz_takagi529
Instagram▶︎ tkgkazzzz0529
Vine▶︎ T.K.G.
Facebook▶︎
https://www.facebook.com/t.k.g.0529

何か質問がある方は▶︎
https://m.ask.fm/tkg29

個人的に用事がある方は▶︎tkgkaz0529@gmail.com